スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広告出ちゃったから。


面白いネタは無いけど更新しようかと思う。

GT5の配信イベントで『ジャパニーズ'90s』とやらが配信されていたので攻略してみた。

使用車両:NISSAN SKYLINE GT-R V-SPECⅡ(R32)'94

ぶっちゃけ車のチョイスを間違ったと思う。
他の車で試して無いけど
滅茶苦茶余裕でした。

軽量、エンジンチューンは無しでマフラー等の取り外し可能パーツをターボ系以外全部付けてリミッターでPS下げて調節してってやっただけで余裕のクリアでした。
数値は一部ちびちびいじってますけどね。
ギア比を自動調整で上げたり下げたり。車高はほんの少しだけ下げて、ブレーキをデフォで5のところを前後共に7にして、LSDの減速の数値を少しあげて、トルク配分を30:70に…。
ってくらいにしかいじってないけど。全く負ける気配なくサクサク勝ててしまったでござる。
ぶっちゃけ上記調整無しでも余程変なギア比にしてたとかじゃない限りは勝てるんじゃないかと。
5レースあるうちの終盤2レースだけリアウィングを取り付けて走らせたので馬力落ちはしましたが、それでも全然余裕でした。
攻略後取り外しちゃったけどね。リアウィング付けて「かっけえええええええええ」ってなる車とならない車があるよね。当然だけど。
個人的にR32には付けたくなかったから外しちゃった。

車のチョイスの理由は。
最初はR33とR32で悩んでたんだけど。
馬力が若干勝る代わりに重量も若干あがるR33を使うか使わざるか。
スカイラインGT-Rはすごい好きだからジャパニーズカップ系はレギュレーションに当てはまれば極力使いたいから完全にこの2択。スタンダードにR34の99年式があった気がするけど完全にアウトオブ眼中だった。
ドライバー視点でレースするのがすごい好きで、スタンダードだとそこの条件がクリアできないからね。
あとR34だともっと別のレースでもいい気がしてしまうのよね。うん。
で、結局R32をチョイスしたわけです。
馬力が15高いよりも重量が40キロ軽いほうを選んだわけです。
ってか、PPの都合でさげるから実際もう少し馬力の差は小さいと思われるけど。
因みにリアウィングを付けてみたものの、不必要だったと思う。無くても余裕。
パワーの差がはっきりと出てたと思う。


おまけ

筑波

けーぷなんとか

ジャパニーズ'90sで使用したR32

| L'oiseau qui vole dans un ciel bleuホーム |

コメント

とーきょーじゃんぐるでサラリーマンつかおうぜ
有料DLCだけど

> (ヽ´゚ω゚`)

ちゃんとサラリーマンの有料DLC入れてるぜ
あの服のまま70年とかいきたくねーなーと。
ってか声のカマっぽさがヤバい。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://angelicaenef.blog74.fc2.com/tb.php/1357-87a4f92c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。